日常BLOG

カテゴリ:妊活( 566 )




リタイアしました

書こう書こうと思っていてなかなか書けませんでしたが、先日妊活をリタイアしました。
卒業と言ってもいいのかもしれないけど、3人目を望んで授かれなかったので、リタイアかなって。

本当に長かったです。
24歳で流産して(初めての妊娠)、それからずっと妊娠できなくて、普通の産婦人科に行ったり、漢方試したりしたけどだめで、26歳のときに初めて不妊治療専門のクリニックに行きました。
30歳でようやく出産できて、34歳のときに2人目を出産しました。
2人産まれるまでに流産、子宮外妊娠、死産と経験しました。

多分だけどお空に4人の天使がいます。



子どもは3人欲しいと思ってた。
一度叶いかけた。
だからどうしてもあきらめきれなくて3人目にチャレンジした。
でも叶わなかった。
わたしには無理だったのかな。
3人育てるって。
夫は基本的に育児しないから、わたしがひとりで育てているようなもので。
子ども2人でさえ育児にイライラしたり、自分の時間が欲しいと強く望んだり。
4学年離れているから他と比べれば楽な育児をしているはずなのに。
だからわたしには資格がないと思った。
双子ママになれなかったことも同じ。
資格がなかったんだと思った。

そう思うと納得できた。
せざるを得なかった。

子どもを望んだ理由も最低なことだ。
失った子どもを取り戻したかったから。
自分が立ち直る為には出産しかないと。
ひとり生まれると、もしこの子を失ったら生きていけないと、保険のような意味で2人目を作った。
この子に兄弟をとか、家族が増えたら更に幸せだろうなとか、そんなことは二の次だった。

子どもが大好きで、旦那さんとの子どもが欲しいとか、思ったことないんだ。
今は好きだけど。

こんなわたしのところに2人も生まれてきてくれてありがとう。
きてくれたからには全力で愛するよ。



娘と息子が可愛すぎて、本当に愛しくて、3人産まれていたらどんなだったかなって想像して胸がチクっとしたりします。
でもこれがわたしの人生みたいです。

不妊だって騒いだけど結局2人の子どもに恵まれて、なんて幸せなんだろう。
治療に通った日々。
いい思い出です。
何かに向かってあんなに一生懸命頑張ったこと。
希望に満ちていました。
終わってしまったんだなぁ。
不思議なもので寂しかったりするんですよ。
先生も大好きだったからね。

リタイアしました。
あー解放されたんだ。
もう考えなくていいんだ。
同時にもう望めない喪失感。

しばらくはこんな感じでしょうね。
わたしの妊活物語はこれで終わりです。
[PR]



by 5572milk | 2016-08-28 23:06 | 妊活

D30判定日(陰性)

分かっていましたが陰性でした。
残念でした。
前もって知っていたのでかなり救われました。
おかげで先生ともしっかり話しできました。

女、男、ときてこれ妊娠してたらオカマだったね!なんて言われました(笑)
笑って診察を終えることができました。
先生はお子さん女の子3人だそうですよ。
プライベートな話ができて何だか嬉しかったです。
そういう先生なんです。
本当に大好きでした。

次回生理がきて12~13日目に受診だそうです。
子宮、卵巣機能が戻っている確認をして終了となるそうです。
何だか寂しい(笑)

そんなわけで家族計画終了です。
4人家族決定しました。
一男一女。
一姫二太郎。
充分ですね。
お疲れ様でしたわたし。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-27 23:19 | 妊活

妊娠検査薬(陰性)

本当は明日だったのですが、もうそわそわに堪えられなくなってやっちゃいましたフライング!
陰性でした。
はぁーという気持ちと、終わったーという気持ちと。
2人授かれただけで充分充分!
わたしには3人育てるなんて無理だったんだよきっと(旦那は育児しないので)。
今いる子ども達を大切に大切に育てていきたいと思います。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-25 09:06 | 妊活

予防線

明日になったらもう明日です。
何ってフライング検査ですよ。
今回初めてのフライング検査をしようと思っています。
しかし今までよく丸腰のまま判定日迎えてたな。
その時はフライングする方があり得なかったから不思議なものです。

何度も書いていますが、最後の妊活です。
自然妊娠はあり得ないので、これで本当に最後なんです。

陰性だった時に受け入れられるように予防線を張りたいと思います。


もし妊娠したら
息子のイヤイヤ期に妊婦。
また寝不足の日々が始まる。
育児一からやり直し。
苦手な離乳食作り。
手がかからなくなるのは先延ばし。
娘への愛情分布が更に減る。
息子なんてほとんどかまってあげられていないのに更に減る。
未知の3人育児。
1人で育てられるのか。
余裕のない厳しい家計。
パート必至(持病がありきつい)。
義親とのつきあい。
流産の可能性。
数日入院の可能性。
流産死産におびえる日々。
胎動ノイローゼ。
インスリン注射。
糖質制限生活。
陣痛。
子ども達の赤ちゃん返り。
新しいママ友づきあい。
SDの治療が出来ない。

まぁ挙げればきりがないです。
陰性だったときは上記のことを思い心を落ち着かせようと思います。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-24 23:22 | 妊活

エストロジェル

エストロジェルを使うのは2回目です。
前回初めて使いました。
それまではおなかに貼るエストラーナテープでした。

このジェル伸びはよくて使いやすいのですが、翌日あせもが出来ました。
それから二の腕に赤いブツブツが出来ました。
かゆくてかいてしまうと更に悪化という感じでした。
でも塗らないわけにいかないので我慢して使っていました。

長袖だったからよかったのですが、今回は半袖の時期なので、またブツブツ出来たら嫌だなと思っていました。
が、なぜか今回は何もトラブル起きていません。
不思議ですね。
慣れたんでしょうかね。

そんなこともあったけどこれも最後です。
何もかもが最後。
卒業です。
最後の妊活だから。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-24 22:57 | 妊活

今の心境

判定日をこんなにそわそわして迎えるのは多分初めての体外受精以来だと思う。



4日後が判定日だけど、初めてフライングしようかと思っています(病院からもらった検査薬があるから)。
判定日の前日に。
だからつまりは3日後です。
あと3日で結果が分かります。

判定日なんてこなければいいのに。
結果を知りたくないのです。
もう終わりだから。
最後だから。

これで本当に終わってしまいます。
生活の一部だった妊活。
もう子どもは望めません。
そう思うと心にぽっかり穴が開いたよう。

でもこれで解放されるのかな。

妊娠検査薬なんて何年ぶりだろう。
子宮外妊娠のとき以来かな。

あーもう本当に嫌!
怖い怖い怖い!
でも逃げられない。

覚悟しないと。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-23 23:44 | 妊活

D18胚移植当日

ついにこの日が。
診察室に呼ばれ、もうこれで全てが決まると思いました。
わたしにとっては分割が進むことさえ壁なんです。
もし6分割にもなっていなかったら移植はキャンセルしようと思っていました。
今日は3日目なので理想は8分割。
でも過去の3日目胚の移植で8分割になったのは3個中1個です。
残り2個は6分割でした。
ちなみに3日目胚の移植は全敗です。
じゃあ6分割にはなるのでは?
いえいえ前回の移植で5日目5分割というのがありましたからね。
そして今回は最後に残った胚なので、本当に期待が薄くて。

話は戻りますが、5分割だったらキャンセルと考えていました。
なぜならこの後保育園の行事(納涼祭)があってとにかく早く帰りたかったからです。
最後の妊活だから移植したいっていう気持ちも強かったです。
でもやっぱり子どもの為に早く帰ろうと思いました。

3日目は最低でも6分割。
過去に3日目8分割のグレードの一番いい胚を戻しても妊娠しませんでした。
だから6分割が最低条件と思ったんですよね。

そしていよいよ診察です。
院長先生でした。
胚は6分割と9分割でした。
頑張ってくれたみたいです。
心から嬉しかったです。

移植後30分休んで帰宅です。
生理痛のような重い痛みがありました。
あれ、いつもこんな痛いんだっけ?
少し不安です。

お会計後急いで帰り、納涼祭に参加してきました。
とにかくゆっくりなんて出来なくて、ひたすら歩く、抱っこする、と普段よりかなりハードな感じでした。
本当は今日くらい安静にしたかったですけどね。
無理な話です。
夜に帰ってきてトイレに入ると出血してました。。
少しですけど。。
何かもうだめかもって思ったりして。
頑張って欲しいです。
ていうかおなかに帰ってきたんだから頑張るのはわたしか。

6年前にわたしのおなかから飛び出していった子が帰ってきました。
不思議。
これで凍結胚は全て使いきりました。
やりきりました。
移植できたことでもう悔いはありません。
最初にクリニックの扉をたたいてから10年がたっていました。
歳取ったなぁ。

今回9分割とスピードはいいのですが、グレードはギリギリな感じでした。
ていうか初めてグレードというものを気にしました。
わたしの通うクリニックではグレードという言葉は滅多に出てこないからです。

実際今までグレードが中くらいでも妊娠していますから。
主治医にわたしの卵は分割が遅いという話をしたとき、グレードの方が大事だと言われたんです。
スピードが追いつくことはあるけど、グレードがよくなることはないからと。
それで初めて、過去の移植はどうだったのか見返したんです。
移植ごとに写真つきの報告書をもらうのですが、グレードは書いてありません。
フラグメントだけです。
でも結局はフラグメントがないものがいいグレードなわけですよね(勉強しました)。

それで過去に妊娠しなかった3日目8分割の胚はとてもいいグレードだったと知りました。
今回は9分割の方はよくはないけど悪くもない感じのグレード。
6分割の方はギリギリのグレード。
このフラグメントがギリギリというのは初めてなので、その辺が最後に残った凍結胚ということでしょう。

何だか長く書いてしまいましたが、取りあえず無事に移植が終了しました。
本当に嬉しいです。
判定日まで10日以上あって落ち着かないです。
でもきっとあっという間なんだろうな。

終わりが近づいてきました。
いよいよ終わるんだなぁ。
でもやりきった!
悔いはないです。
子どもふたり授かれただけで充分幸せです。
先生のことが大好きで、通院も楽しかったです。

今回は半分くらい期待しています。
判定日まで心穏やかに過ごせるように頑張ります!
[PR]



by 5572milk | 2016-07-15 23:07 | 妊活

D14通院(内膜観察+注射2本)

最終チェックに行ってきました。
内膜は15.3mmで問題なし!
今日は黄体ホルモンの注射とhcgを打ちました。
これも最後になるんだなぁ。
先生に「いってらっしゃい」って言われて、そうか次にここに来るときは判定日なんだなぁと。
先生に会えるのもあと1回になるのかな。

移植日はD18になりました。
4日後です。
あとは胚が分割してくれるだけ。
8分割は高い高い壁。
せめて6分割になっていてくれますように。
前回5日目で5分割でしたからね。
最後に残っていた2つなんでね、でもきっと頑張ってくれるって期待して待ちたいと思います。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-11 23:04 | 妊活

D12通院(内膜観察+注射)

内膜は11.5mmになっていました。
頑張ってくれました。
移植はD18か19とのことでした。
今日は注射を打って終わりでした。
次回は明後日です。

いよいよ近づいてきました。
先生もラス1だねって。
どんな結果でもこれで終わりです。
内膜は大丈夫そうなので、だからどうか胚が分割してくれることを祈るだけです。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-09 15:02 | 妊活

D9通院(内膜観察+注射)

やっぱり他の誰かが見て分かりやすいように、タイトルを内容にしておきます。

今日は内膜チェックでした。
7.3mmでした。
9日目の診察が初めてなので薄いか順調か今までと比べられませんが、注射打ってきたので育ってくれると信じましょう。

今日の注射すごくすごく痛かったです。
何か涙出そうでした。

こういう経験も最後。
どの治療もこれで最後。
何だか愛しく感じます。
[PR]



by 5572milk | 2016-07-06 16:34 | 妊活

つらいことがあったとしても、それがマイナスになるような生き方はしない。
by 5572milk
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月